株式会社 LEXCEED
お問い合わせはこちら

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法と優良業者の見分け方

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法と優良業者の見分け方

2022/01/26

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法!訪問業者の営業手法5選と優良業者の見分け方5選

年々屋根修理・屋根工事の詐欺被害で消費者生活センターへの問い合わせが増えてきています。「最近良く屋根のチラシが入っている」「屋根の飛び込み営業が良く来る」などが出始めている場合、建物がメンテナンス時期に来ているという知らせになりますが、優良業者に紛れて、詐欺まがいのことを行う悪徳業者も多く存在しております。

今回は最近増えてきた屋根の飛び込み営業から自分を守る方法と実際に屋根修理・屋根工事を行う際に優良業者と悪徳業者の見分け方を解説していきます。

弊社LEXCEEDでは塗装工事をメインにしていますが、屋根工事・屋根修理についても多数実績がございます。
弊社でよくある問い合わせが「飛び込みで屋根業者が来て屋根に登られた。その後”このままだと雨漏りに発展する可能性があるから工事したい”と言われた。詐欺じゃないか不安だから見てほしい」

屋根は建物を守る大切な箇所になりますが、普段目にする機会がないため、このように危機感を煽られてしまうとどうしたら良いかわからなくなってしまうものです。
実際にその屋根業者が話したことが本当に正しいのか、お客様ご自身も正しい知識を身に付けることが大切です。
その場で流されて契約をしないためにも、悪徳業者の詐欺手法と、有効な対処法について解説します。

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法と優良業者の見分け方

【目次】屋根工事詐欺対策 怪しい屋根の訪問業者から身を守る方法!訪問業者の営業手法5選と優良業者の見分け方5選

1.屋根工事の詐欺被害から身を守るために知っておきたい、屋根修理・工事業者の訪問業者の営業手法5選

 - ❶付近で屋根工事をしていて、たまたま通りがかった

 - ❷屋根の漆喰が剝がれている。屋根が割れている。屋根の釘が抜けている。屋根の板金が浮いている。

 - ➌屋根修理を緊急でしないと雨漏りする可能性が高いと緊急性を出す

 - ❹当日契約を急がせる

 - ❺火災保険・耐震保険で自己負担0円と言い切る

2.屋根工事の詐欺をする悪徳業者と優良業者の見分け方5選

 - ❶無暗に屋根に登らない

 - ❷コチラがいう前に名刺を渡してくる

 - ➌HPがしっかりしていて、施工実績と口コミが優良

 - ❹複数の提案とメリット・デメリットを伝えている

 - ❺代表氏名や電話番号、会社名×評判or詐欺で検索を行っても悪評がヒットしない

3.飛び込み業者の営業から身を守る方法

 - 有効な断り方を持っておく

4.万が一、詐欺被害に合ってしまったらどうしたら良い?

 - クーリングオフ制度を使う

5.【まとめ】屋根修理・工事業者の飛び込み営業が怪しいと感じたら

 

屋根工事の詐欺被害から身を守るために知っておきたい、屋根修理・工事業者の訪問業者の営業手法5

仮に屋根工事・屋根修理の飛び込み訪問業者が自宅に来た場合、注意をしていただくことに越したことはないですが、本当に屋根が壊れている場合もあります。
但し、本当に屋根が壊れていたとしても、屋根に登らせることはお勧めいたしません。何故なら悪徳業者だった場合、自分で屋根を壊して写真を撮影する場合があるからです。
そもそも、屋根に登らないと見えない箇所に損傷がある場合、下から見ることができません。まずは会話をして本当に信頼ができる業者かを判断しましょう。

下記に5通りの飛び込み訪問業者の営業手法をまとめています。赤文字に該当する業者は悪徳業者の可能性が高いのでお気を付けください。

また、信頼が出来そうな業者であっても当日契約は控えましょう。一度他の業者の見解も聞いてからでも遅くはありません。

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法と優良業者の見分け方

❶付近で屋根工事をしていて、たまたま通りがかった

近くで屋根工事や塗装工事を行っていて、たまたま屋根の劣化を見つけたと話す業者がいます。一見すると自然な流れに見えますが、実際には近くで屋根工事をしていないケースも良くあります。まずは「どこでなんの工事をしているんですか」と確認してみましょう。仮に工事をしていても、よその業者が行っている工事をあたかも自分たちで行っていると話す場合もあるので、名刺も併せて確認する方が良いでしょう。

どちらも正確に答えられる業者であればひとまずは話を聞いて判断して良いかと思います。

❷屋根の漆喰が剝がれている。屋根が割れている。屋根の釘が抜けている。屋根の板金が浮いている。

まずは写真を見せてもらいましょう。基本的に遠くから屋根が割れていることや釘が抜けていることを確認することは困難です。但し、壊れている場所によっては角度や距離によってみることができるので、写真と目視で実際にどうなっているかを確認しましょう。本当に屋根が壊れているの?と気になった場合はその場でネット検索してみて、自分の屋根の現状と照らし合わせてみると良いでしょう。

➌屋根工事の詐欺をする悪徳業者は屋根修理を緊急でしないと雨漏りする可能性が高いと緊急性を出す

「今やらないと雨漏りする」と言って当日契約を急がせる屋根修理・工事業者は要注意です。早く直した方が良い状態であったとしても、相見積を取る時間程度は残されている筈です。

❹屋根工事の詐欺をする悪徳業者は当日契約を急がせる

「本日、契約をいただけるならお安くします」という業者は要注意です。大切なご自宅の屋根を修理または工事する場合、やはり高い買い物となってしまいます。にもかかわらず「どうせやらないとダメなんですから、すぐにやりましょう。今なら半額にしますので、どの業者と比べてもお安くできます」などと安くして、当日契約を急がせる業者がおりますが、結論から言うと、これは詐欺の可能性が高いです。

なぜなら、大幅に値下げしても利益が出る業者ということは、通常は高額で屋根修理・屋根工事を請け負っていることとなり、そもそもが一般の業者に頼む何倍もの金額で提示している可能性が高いということです。本当に優良な業者であれば、適正な価格でプライドを持って仕事をしている場合が多いので、当日契約を急がせたり、大幅な値下げを行うことは少ないです。

❺屋根工事の詐欺をする悪徳業者は火災保険・耐震保険で自己負担0円と言い切る

これを言い切るところは詐欺業者の可能性が高いです。火災保険で自己負担が軽減する例はありますが、保険会社でない限り、何円保険金が降りるか知る由はありません。それなのに、飛び込みの屋根業者が自己負担0円と断定するのは不可能です。そういった場合はほとんどが保険が下りる前に作業を終わらせてしまい料金を直収。実際に降りた保険が工事費の足しにならない料金でも時すでに遅しです。また、中には嘘を本当にするべく、自分自身で屋根を剝がしてしまう業者もいます。この場合は犯罪の片棒を担いでしまう話となってしまいますので、注意が必要です。

とはいえ、火災保険や耐震保険を使用して屋根修理・屋根工事の料金を安くすることは良くあることです。問題なのが、保険金が下りる前に屋根修理や屋根工事を行うことです。保険金を利用して修理工事を行う場合は幾ら保険金が下りるのかを確認してから工事をする必要があります。

 

以上が屋根修理・工事業者が良く行う飛び込み営業になります。とはいえ、優良な屋根修理・工事業者でも「屋根の漆喰が剥がれている、屋根が割れている、屋根の釘が抜けている、屋根の板金が浮いている」「付近で工事をしていて気になった」は良く使用する手法です。大事なのは、当日契約を急がせることや、火災保険・耐震保険で自己負担0円と言い切る業者でないことと、その後の対応がしっかりとしているかが、優良業者なのか、悪徳業者なのかを見分けるポイントになります。

屋根工事の詐欺業者と優良業者の見分け方

その屋根工事・屋根修理の飛び込み業者が詐欺業者なのか優良業者なのか、その線引きは非常に難しいところです。優良業者でも飛び込み営業をするところは数多く存在していて、実際に修理の必要性があるご住居に提案を行っているケースも良く見られます。そのため、飛び込み業者だから信用できないと営業を断っていたら、いつの間にか雨漏れなどを引き起こして建物を損傷させてしまうリスクも考えられます。

詐欺をしている屋根業者も優良な屋根業者もプロの屋根業者であることに違いがありません。違いがあるとすれば優良な屋根業者はお客様目線に立った提案をする場合が多いです。決して、安価な応急処置だけで済ませることや、安易な値引きだけが、お客様のためになるという考えではないはずです。その見分け方のポイントをお伝えします。

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法と優良業者の見分け方

❶無暗に屋根に登らない

これは非常に大事な部分になります。昨今屋根に登って屋根を壊す業者が増えていることは徐々に世間一般に浸透しつつあります。屋根工事業者自体そのことを知っている為、コンプライアンスが整っているところは無暗に屋根に登らないようにしています。それなのに、飛び込みで訪問してきて、不安感を煽りお客様の屋根に登り点検することを勧める業者はお客様目線とは言えません。

まずは屋根に登らせることなく、目に見える箇所の劣化のみを説明してもらうようにしましょう。

❷コチラがいう前に名刺を渡してくる

前提として、名刺を渡すことは屋根業者側のメリットになります。何故なら、名刺を渡すことによって自社の信頼度が上がること、更にHPや口コミ評価がしっかりしていればそれだけでお客様を安心させることができます。そのため、名刺を渡してこない業者は調べれられると屋根業者側の不利益になる何かしらの理由を抱えている場合が考えられます。

➌HPがしっかりしていて、施工実績と口コミが優良

ホームページがしっかりと作られていて、施工実績の更新が良くされている業者、Googleマップの口コミ評価が高い業者というのは一つの基準となります。自社の宣伝に費用を掛けているということは、良いことも悪いことも広まりやすくなってしまうものです。そのため、コンプライアンスを守った業者の可能性が高いということです。

❹複数の提案とメリット・デメリットを伝えている

担当している営業マンにも寄ってしまう項目ですが、やはり、屋根の知識を持っていないお客様と社員として働いている屋根業者との間には情報の非対称性が生じてしまうものです。メリットだけを話している業者は信頼におけません。また、屋根の修理方法や工事の仕方なども複数あるはずなのに、一つしか提案しない業者に関しても、自分たちの利益率が高い提案だけをしている可能性があるので要注意です。屋根業者から説明を受けていて、なんかこの人都合のいいことばっかり言っているような気がする・・・と感じた場合、他の屋根修理・工事の方法や提案されている修理方法のデメリットについて詳しく聞き出しましょう。

❺代表氏名や電話番号、会社名×評判or詐欺で検索を行っても悪評がヒットしない

これに関しては、最後まで信頼しきる事が出来なかった業者に対して行うと良いでしょう。代表氏名で検索すると逮捕歴や消費者庁の記事、裁判沙汰になった記事が出る場合があります。電話番号で検索すると他の社名が検索でヒットする場合があり、他の会社を経営している、若しくは前に使用していた社名が出てくる場合がございます。ごくまれに、その検索でヒットした会社の評判が悪いことがありますので該当があれば注意が必要です。最後に会社名×評判or詐欺で検索を行うと他の口コミサイトやTwitterなどがヒットして第三者の評判が分かります。

 

ある意味ではこれら全てが当てはまっている業者であれば、信頼ができる屋根修理・工事業者の可能性が高いため、万が一、当日契約となってしまっても悪い結果になることは少ないかと思います。ただ、万全を図る場合は、やはり一度帰っていただいて、他の業者に見てもらうことが良いでしょう。他の業者を選定する場合もHPがしっかりしていて、上記の基準に達していることが良いと言えるでしょう。

飛び込み業者の営業から身を守る方法

飛び込みの屋根修理・工事業者から話を聞いていると詐欺のような気がしてきた、悪徳業者ではないかと感じてきた。話している内容は分からなくもないけれど、何となく信用できない・・・。そのように感じたら一旦は断る準備を行う方が良いでしょう。メラビアンの法則にもあるように、言語情報から得られる情報は7%程度になります。何となく信用できないと感じた場合、それは飛び込み業者自身の話し方や、視覚的な印象の問題が大きいと思われます。やはり、身なりや話し方というのも、その会社が本当に信頼できるかを見極めるポイントになります。

【屋根工事 詐欺対策】怪しい屋根修理の訪問業者から身を守る方法と優良業者の見分け方

有効な断り方を持っておく

この業者は信頼できない!と感じてキッパリと断る場合は、相手がこれ以上立ち入るとマズイまたは得が無いと思わせる方法が良いかと思います。あいまいな断り方をしてしまうと押し流されてしまう危険性があるからです。

  • お断りします。本日はお引き取りください。
  • 親戚が屋根工事をしているので点検をしてもらいます。本日はお引き取りください。
  • 自分の持ち家ではないので決められません。本日はお引き取りください。
  • 今はまとまった資金が無いためできません。本日はお引き取りください。

ポイントは明確に「お引き取りください」と意思を伝えることです。これによって飛び込みの屋根修理・工事業者は、その場から退去すべき法的義務が発生してきます。

◆不退去罪

刑法第百三十条 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

余りにも帰らない場合は「不退去罪で警察に連絡します」と伝えましょう。

しかし、それでも飛び込みの屋根修理・工事業者が口だけでは帰りますと意思を伝えて中々帰らない場合があります。これは要求に応じる意思さえ伝えれば刑事罰に該当しないという誤った知識を業者側が持っている可能性があるからです。

実際には退去に要する合理的な時間(荷物や衣服を着用する時間)が経過した時点で成立となります。

やり取りが堂々巡りになってきて、埒が明かないと感じたら相手に「今から警察に電話するので、そのままお待ちください」と告げてしまうのも手です。その際本当に警察に電話をしても、電話をしなくても有効かと思います。ポイントは戻った際に「警察から現行犯逮捕の証拠が必要になるので動画またはICレコーダーで録音してくださいと伝えられました」と話して証拠の録音を行いましょう。これで帰らない飛び込み業者は殆どいません。

万が一、屋根工事の詐欺被害に合ってしまったらどうしたら良い?

相手の営業が上手でどうしても断り切れず流されてしまった。飛び込みの屋根修理・工事業者が怖い人で断ると何かされそうだった。などの理由で契約をしてしまった。よくよく考えてみたら費用が高い、調べたら屋根修理・工事業者の評判が悪いなどの理由で契約を後悔した場合の対処法を紹介いたします。

クーリングオフ制度をつかう

訪問販売によるリフォームの契約には一定期間、契約を解除できるクーリングオフ制度があります。契約締結より、8日以内にであれば契約前の段階に戻せるものになります。郵便局の窓口にて発信日が証明される内容証明や書留にて、屋根修理・工事業者の住所に契約解除の通知を送るだけで完了します。着工前金を渡してしまっている場合でも屋根修理・工事業者から全額返金してもらえます。利用した際に屋根修理・工事業者から連絡が掛かってきて「部材を用意していたので違約金・損害賠償が発生します」「この契約はクーリングオフ制度の適用範囲外と契約書に記載されております」などと言われても一切信じなくて結構です。

仮にクーリングオフ妨害をされた場合は、お近くの消費生活センター等にお問い合わせください。

【まとめ】屋根工事詐欺対策 怪しい屋根の訪問業者から身を守る方法!訪問業者の営業手法5選と優良業者の見分け方5選

屋根は普段目にしない部分で、なおかつ屋根の知識が無い場合、お客様としては、飛び込み業者に屋根の不具合を指摘されたらどうしたら良いのか分からなくなってしまいます。とはいえ、知識を持っていないからこそ、プロの業者に指摘してもらわないと屋根修理・工事するタイミングを逃してしまい、雨漏りに発展する場合もございます。

いざそうなってしまうと、簡単な屋根の塗装や屋根の差し替え、板金の交換のみで対応できていた工事が、屋根の葺き替え、屋根のカバー工法で大規模な修繕をしないと直らなくなってしまいます。例えるなら、日常的に使用している靴の踵のようなものです。擦り減ってきて、すぐに交換をすれば少額で済みますが、放置してしまうと靴底を全部交換しないとダメになってしまい、高額の修理が必要になります。特に家は靴よりも遥かに高額な物になりますので、定期的なメンテナンスが欠かせません。

最近飛び込み営業が良く来ると感じたならそれはもしかするとメンテナンス時期に来ている合図かもしれません。確かに家に来る屋根修理・工事業者の飛び込み営業は信頼ならないかもしれません。そんな時は地元で実績のある業者に相談してみるのがよいでしょう。

 

江戸川区近郊の屋根修理・屋根工事を依頼するならLEXCEEDがおすすめです

屋根工事・屋根修理をLEXCEEDに頼むメリット

  1. 楽天リサーチで江戸川区施工満足度№1の安心感
  2. 屋根のプロがお客様のご要望をしっかりとヒアリング。臨機応変な対応
  3. 丁寧さと安心第一にお客様はもちろん近隣のご住居への配慮も欠かしません
  4. 屋根修理や屋根工事、屋根塗装以外にも内装工事にも対応可能
  5. 江戸川区近郊での屋根工事施工実績など多数

江戸川区近郊で屋根修理や屋根工事ができる業者をお探しなら是非LEXCEEDにご相談ください!完全自社施工のため、社内共有も早く、臨機応変な対応も可能です。

東京都江戸川区を中心に葛飾区、江東区、墨田区、市川市、松戸市など近隣地域から、東京都、千葉県、埼玉県全域で活躍しております!

 

屋根工事と一緒に、雨漏り予防のため、屋根塗装をしたいという方は助成金を適用すると費用が軽減される場合がございます。お住いの地域の助成金をご確認ください。

▼株式会社LEXCEEDの助成金記事

〇葛飾区/かつしかエコ助成金 〇江東区/地球温暖化防止設備導入助成

 

 

----------------------------------------------------------------------
株式会社LEXCEED
東京都江戸川区瑞江2-1-8 田中第2アバンドビル5F
電話番号 : 03-5664-6480


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。