株式会社 LEXCEED
お問い合わせはこちら

防水工事をするタイミングとは?

防水工事をするタイミングとは?

2021/04/01

こんにちは!東京都江戸川区を拠点に、外壁塗装や外構工事、住宅リフォームなどを手がける株式会社LEXCEEDです。
弊社で対応している工事の一つに「防水工事」がありますが、防水工事の最適なタイミングをご存じの方は少ないのではないでしょうか。
そこで今回は、防水工事をするベストなタイミングについてご紹介します。

雨漏りしたとき


実際に雨漏りが起きたときは、雨漏りの原因となる不具合が発生しているということになります。
そのため補修工事をした上で防水工事を実施するのがおすすめです。
補修工事をすれば、雨漏りの問題自体は解決できます。
しかし合わせて防水工事もすれば今後の雨漏りの予防に効果的なのです。
また雨漏りが起きるということは、建物の防水能力が落ちているということでもあります。
雨漏りは、住宅の腐食やシロアリ被害を招く恐ろしいトラブルなので、防水工事で効果的に予防しておくと安心です。

外壁に劣化が見られたとき

外壁や屋根などに劣化の症状が現れたときが、防水工事に最適なタイミングです。
防水工事は施工方法によって耐用年数が違いますが、劣化の症状が現れたということは、防水機能が損なわれているという目安になります。
そのため、ひび割れや色褪せなどの症状が見られたときは、防水工事を検討しましょう。
また劣化の症状を放置して状態が悪化してしまうと、雨漏りに発展する危険性もあります。
雨漏りが起きてしまうと補修工事なども必要になり、工事にかかるコストが増してしまうので、症状が軽微なうちの防水工事をおすすめします。

塗装工事も雨漏り予防に効果的

実は外壁塗装や屋根塗装などの塗装工事は、雨漏り予防に効果的です。
外壁や屋根は、毎日雨風や紫外線にさらされており、どうしても劣化してしまうものです。
塗装工事に使われる塗料の中には、紫外線や雨風に強いものもあるため、それらを使うことで劣化を抑えられます。
劣化しにくくなれば、雨漏りが起こるほどのダメージも受けにくくなるため、雨漏り予防に効果的というわけです。
もちろん塗料にも耐用年数があるため、一切工事をしなくてもいいというわけではありませんが、効果的な雨漏り予防を探している方は、検討してみてはいかがでしょうか。

LEXCEEDへご相談ください!


株式会社LEXCEEDは、塗装工事や外構工事、防水工事などを手がける東京都江戸川区の会社です。
一般住宅はもちろん、マンションや店舗など、さまざまな建物の施工で身につけた技術で理想的な工事をいたします。
お客さまのニーズに合ったプランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------
株式会社LEXCEED
東京都江戸川区瑞江2-1-8 田中第2アバンドビル5F
電話番号 : 03-5664-6480


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。